抜け毛の原因って何?

 

髪の毛が抜けるというのはいやなものです。通常、人間の髪の毛は毎日抜けるものですが、自分の親の髪の毛が薄い・・おじいちゃんが禿げているなんて言う場合、やはり、自分もはげるのでは?と、心配になりますよね。

 

最近は、女性も抜け毛を心配される方が多くなりましたが、抜け毛の原因というと、どのようなことがあげられるのでしょうか。まず、遺伝ですが、必ずしも親の髪の毛が薄いから子供も薄くなるということはありません。しかし、遺伝によって、抜け毛の原因となる「5αダクターゼ」の量が多い場合、薄毛になってしまう原因となるようです。

 

シャンプーやリンス、育毛剤などの使用方法が間違っているという方も多いです。正しいシャンプーを行って、しっかりすすぎをしてから育毛剤をつけるべきで、シャンプーやリンスのすすぎが十分でない場合、シャンプーカスなどが頭皮に残り、育毛剤などが浸透せず、よけいに頭皮に悪い状態を作り出すということも考えられます。

 

そのほかにも、脂質の多い食べ物、偏った食生活、寝不足など生活習慣の乱れが、抜け毛に大きな影響をもたらすといわれています。また、女性に多くなった抜け毛の原因に、ストレスも挙げられています。ストレスを感じると、ホルモンバランスが大きく崩れますから、それが抜け毛に結びつくことが分かっているのです。喫煙、紫外線、帽子、ヘルメットなどが影響する場合もあります。→男性におすすめの育毛剤の人気ランキングって?